今更だけど、テレクラが判らないという人たちも多くいるのではないでしょうか。実際に、若い人たちは、テレクラが全然判らないでも当たり前なのかもしれませんが。

今、セフレ、セックスフレンドという名前が頻繁に聞かれる世の中なのですが、インターネットの出会い系アプリが普及して、セックスフレンドという概念も高まったのだと勘違いしているのではないでしょうか。セフレといえば、やっぱり、テレクラなのです。テレクラがあるから、私達は、セックスフレンドと出会うことが出来るんです。実際に、ちょっと古い人たちはテレクラがなんだかんだいいながら一番フィットしているという人たちが多くいるでしょうね。

【テレクラで、セックスフレンドが出来るのか】

テレクラで本当にセックスフレンドが出来るのか、ここが一番肝心なテーマです。しかし、私の体験談としてあれこれ苦労はしたものの、一年で、4人のセックスフレンドをゲットしました。まあまあという感じではないでしょうか。そもそも、セックスフレンドなんて、365日とっかえひっかえというイメージをお持ちな人たちがあるかもしれませんが、そのような人たちは、セックスフレンドに幻想を抱き過ぎです。ただし、一年で4人というのはちょっと少なすぎかもしれませんが。

【出会い系サイトでセックスフレンドと出会うことが出来るか】

今はやりと言えば、やっぱりテレクラよりも出会い系サイトということになります。しかし、出会い系サイトもいいかもしれませんが、業者が多すぎです。自分がアプローチしている女の子が本当に女の子かも分かったものではありません。そんな環境の中で、よしナンパしてやるぞというモチベーションがなかなか起こらないのです。テレクラがどうかと言えば、信用は既に私の経験上知っていることです。最初から俄然モチベーションが違うという感じなのです。

出会い系サイトって、そもそも、メールという素っ気ないやりとりだから、嘘をつくことか出来るし信用出来ないのです。テレクラの場合、お店の人がつなげてくれて、出れば、女性の声ということはすぐに分かります。出会い系サイトなんかよりも全然リアリティーがあります。全然バーチャルの世界に浸っているという出会い系サイトのあんな感じではありません。

【テレクラこそ、セックスを求めている女性が向き合っている】

そして、テレクラこそが、実際にセックスをしたい女の子が、直接的に向き合っているという感じがします。実際に無料系出会い系サイトがタダだからいいというかもしれませんが、無料系出会い系サイトなんて、有料サイトに勧誘するサクラばっかで、有料サイトは有料サイトで、ポイントを使わせようとするサクラばっかで、実際にタダで出会うなんて夢の夢という感じです。

そもそも、タダでセックスフレンドを見つけようという男性のご都合主義が、業者に騙されてしまう原因なのではないでしょうか。テレクラは、無料系出会い系サイトと比較すれば、料金はかかることになりますが、無料系出会い系サイトでなんだかんだ悪徳業者に騙されて、ポイント使わされるよりは、テレクラにお金を使うということは実に有意義なことでもあります。

【今、テレクラはどうなのか】

今、是非、平成の人たちにもテレクラをしていただきたいと思いますが。しかし、実際にテレクラサイトには、テレフォンレディーという存在がいます。そうでない女の子もいます。それを私達は、見抜く必要がありますよ。

テレフォンレディーは、なかなか直接会うことを避けるものですが、本当の女の子がどうかといえば、「会おう」「番号交換しよう」といえば、彼女たちも逃げるものです。しかし、それはテレフォンレディーではありません。警戒心を持っているだけなのです。ここで必要なのはテクニックです。

かなり出会えるテレクラ情報はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です