みなさんは、出会い系サイトに対してどのようなイメージを持っていらっしゃるのでしょうか。出会い系サイトは出会うことが出来る場所という以前には、「怪しい」「サクラ」「架空請求」「危険」というイメージが先に来てしまうようでは、やっぱり出会い系サイトを使うモチベーションってなかなか起きないと思うのです。

いろいろ優良出会い系サイトと言われるところはあるようですが、本当にここの優良出会い系サイトはイイヨなんて言われている出会い系サイトって皆無ではないでしょうか。いいと言われているものの、どこかでは散々叩かれて、出会い系サイト全滅という感じです。出会い系サイトなんて、もともとなくてもいい存在なのかもしれません。

出会い系サイトが世界に存在しなくても

出会い系サイトが存在しなくて、地球の未来が心配ということはあるのでしょうか。出会い系サイトで出会って結婚して子供を生むという人たちも希にいるかもしれません。しかし、それは希な問題と言いたいですし。だから出会い系サイトがないから、人口が減ってしまうという心配をしている人たちは、誰1人いないでしょうし。

そもそも出会い系サイトがないならないで、そのときは、その人たちももうちょっと自立したモチベーションでもっとリアル社会で異性を求めていくのではないでしょうか。私達はインターネットの世界に甘える姿勢でもって、大人しく家に籠もっていても出会うことが出来ると思っているのです。そのような怠惰なモチベーションの人たちに、サクラがひらひらと舞い落ちてくることになります。そのような怠惰な人たちって街を歩いていても、勧誘に引っかかってしまうでしょうし、電話一つとっても、オレオレ詐欺にひっかかってしまう人なのです。

出会い系サイトなんて必要ないというモチベーションを持って、街、リアル社会を攻め込んで行きましょう。そのモチベーションこそ、人間本来の野性の強みであり、きっとそのようなあなたにひらひらと幸運は舞うはずです。

出会い系サイトを部屋に籠もって、こたつに潜って、背中を丸めてしているような生活から、セミのように脱皮していただきたい。そして、私のこれから言おうとしていることはそのようなモチベーションで、再び出会い系サイトに向き合って行きましょうということなのです。

再び出会い系サイトへ

出会い系サイトは、「怪しい」「サクラ」「架空請求」「危険」存在なのです。だから、へっ、そんなクソみたいな出会い系サイトを利用しているヤツなんてどこの馬の骨?程度の気持ちで、ちょっと時間がヘドみたいに余っているから、出会い系サイト荒らしでもしてやっかな。

サクラに脅かされるのではなくて自分がサクラ・悪徳業者にでもなった気になって、出会う約束までこぎ着けて、異性に、ツバをはき、ハイ、サヨナラよという感じがいいのです。そのとき、あなたが出会い系サイトのサクラに出会ったら、なんでここにいやがって、同業者が!!という思いになるかもしれませんが、何かポケモンGOでモンスターを見つけたような嬉しい気分になるかもしれません(参考サイト→出会系サイト)。

まずは、出会う人、出会う人、全然サクラだというゼロ以下、滅茶苦茶ネガティブなモチベーションより出会い系サイトに接すれば、結果何かいいことがあるかもしれません。そして、もちろんここまで出会い系サイトってひどいものではなく、優良出会い系サイトというものも存在していますし。そのときこそ優良出会い系サイトは本当にキラキラと輝くのではないでしょうか。

出会い系サイトにこの程度の下品さが必要と思うのです。何しろあなた以外の人たちも、サクラでないというのにその程度の下品さを持ちサクラかと疑われるほどなのですし。

サクラ、サクラもどきの攻防戦の中でキラリと輝く異性と出会うことが出来るのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です